アウトドア

アウトドアギア

レザーマン『ウィングマン』はアウトドアに最適なマルチツール 。

レザーマンのマルチツールの中でも、特にアウトドアに適した『ウィングマン』。無骨でメカメカしい見た目なだけでなく、実際に頑丈でとても便利。ナイフの波刃部分が意外と使えますし、ハサミはやっぱりあって嬉しいですね。
アウトドアギア

ジェントス『閃 SG-339R』レビュー。

懐中電灯と雨具の性能は、生死をわけるほど重要だと思っています。アウトドアでも家庭でも活躍してくれている、ジェントス『閃 SG-339R』。コスパも信頼性も高いです。
アウトドアギア

コールマン『ファイアープレイスケトル』はIHに対応しているのか?

ずっと欲しかったけど、ずっと後回しにしていたコールマンの『ファイアープレイスケトル』を買いました。IH対応か否かがまったくわからず、それが購入に至らなかった理由の一つです。できればアウトドアギアもIHで普段使いにしたいので、明記していただけるとありがたいですね。
アウトドア

【焚き火】ウッドストーブで米を炊く【炊飯】

Amazonで購入した『Motomo ウッドストーブ』でご飯を炊いてみました。普通の焚き火でもいいんですが、ちょっとした道具を使うのもギアマニア心が踊って楽しいです。ウッドストーブの性能はどうか、そもそも上手に炊けるのか。飯炊きレビューです。
アウトドアギア

Amazonで買った『Motomo ウッドストーブ』レビュー。

Amazonで買った、とても安いウッドストーブ。『ソロストーブ』が6個くらい買える値段なのに意外とちゃんと使えてビックリ。『Motomo ウッドストーブ』オススメです。
アウトドアギア

【5月6日まで!】ナチュラム、平成最後のアウトドア用品セール【延長中】

世界最大級のアウトドア用品通販サイト『ナチュラム』が『超ナチュラム祭』を開催しています。「好評につき5月6日まで延長」とのこと。50%オフ以上の商品がゴロゴロあって目うつりしますが、個人的に気になる商品をピックアップしました。
フライフィッシング

Patagonia × Dannerのウェーディングブーツが登場!

PatagoniaとDannerが共同開発したウェーディングブーツが発売されました。信頼と品質の両メーカーのタッグ製品ということもあって、かなり話題になっていますが、これ本当に欲しい!3種類のラインナップがあるので、どれにするか悩みます。比較してみました。
フライフィッシング

フライフィッシング。2019年シーズン初の渓流。

3月30日に今季初の渓流に行ってきました。解禁から約1カ月(本州のほとんどの地域の解禁は3月1日)、すこし乗り遅れましたがようやく時間ができました。フライフィッシングレポートです。
アウトドアギア

スノーピークの『チタンシングルマグ』は、450がおすすめ。

『スノーピークチタンシングルマグ450』を愛用しています。軽い、コンパクト、丈夫というアウトドアには最適なマグカップです。野外に限らず、日常でも使い倒している『スノーピークチタンシングルマグ450』のレビューです。
アウトドア

アウトドア映画祭。『バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル』。

すでに開催された地域もありますが、『バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル2018』が始まりました。日本各地をまわる、アウトドア・フィルム・ツアー。スケジュールや、概要をまとめました。
アウトドア

夏山で雨に降られても、寒さで死にかけないための雨具。

天候の変化が激しく、雨の多い時期になりますので、雨具のお話しをしたいと思います。雨具...、レインウェア...。最近の、おされアウトドアメディアは「レインウェア」などと、こじゃれた言い方をしますが、どうなんですか。雨具のほうが言いやすくないですか?
フライフィッシング

フライフィッシングとは瞑想。初心者フライマンの心がまえ。

全く釣れない。 反応がない。 魚の影すら見えない。 なぜ、なぜなの...。 朝一で、とっておきの川にやってきて1時間。 こんなことが多々あります。 その原因を、初心者なりに探ってみました。 技術的なお話は、ほぼないです。
フライフィッシング

夏はイワナ釣りの季節。フライフィッシングのすすめ。

今回は、フライフィッシングでのイワナ釣りのお話しです。 興味はあっても、「フライフィッシングって難しそう」というイメージがありますよね。 確かに、奥は深いですが、誰でも気軽に始められるんですよ。 夏のイワナは、秋の産卵に向け、食欲旺盛になります。 つまり、おもしろいように釣れる時期なんです。 ベテランの方は、ご存知の内容だと思いますが、入門編としてまとめてみました