暮らし

暮らし

財布に優しい、電力の自給自足計画。

2018年9月6日に発生した、北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)以降、電力の自給自足に関心が高まっているそうです。電気代の節約ができて、いざという時の備えにもなる方法はないものか...。常日頃、頭のかたすみで考えていることをまとめてみました。まだ、構想段階ですが、『財布に優しい、電力の自給自足計画』です。
暮らし

『Amazon MasterCard』を作ってみた。

『Amazon MasterCard』を作ってみました。クラシックとゴールドの2種類がありますが、今回はクラシックです。プライム会員+『Amazon MasterCard』が現状Amazonを一番お得に利用できるコンビネーションでしょうか。
料理、レシピ

【簡単】昆布塩の作り方【減塩】

何にでも使えて便利で美味しい、しかも減塩になる昆布塩にハマっています。簡単に作れる昆布塩のレシピ紹介です。
DIY

スノーピーク『チタンシングルマグ』の取手にカバーを付ける。

愛用のスノーピーク『チタンシングルマグ』の取手にカバーを自作し、取り付けました。短時間で簡単にできて、見た目もそこそこの出来。DIYレポートです。
DIY

『オピネル・フォールディングナイフ・カーボン』の黒錆加工。

アウトドア好きの3人に1人は持っている『オピネル・フォールディングナイフ』(猫田調べ)。今回は、その『オピネル・カーボン』に黒錆加工をします。準備するモノや全工程をご紹介する保存版です。
暮らし

婚姻届の提出のしかた。意外とあっさり済んだ。

先日、婚姻届を提出し、入籍しました。想像以上に簡単かつ、あっさり済んでしまったので、拍子抜けしてしまいました。ですが、事前にすこし確認しておくべきこともあるので、まとめておきます。
DIY

【DIY】階段の滑り止めに『スベラーズ』を取り付けてみた。【簡単】

こんにちは、猫田です。 我が家の階段はすこし急なので、事故予防のために、滑り止めを取り付けることにしました。 素足でいることの多い夏場などはいいんですが、スリッパや厚めの靴下をはくこの時期(11月に書いています)、階段で...
暮らし

交通事故にあったら、どうすればよいか。事故直後の対応。

少し前の話しですが、交通事故にあいました。幸いにもケガなどは一切なかったです。しかし、家族に心配をかけたり、様々な手続きに時間を取られたりと、精神的な負担や、面倒なことが多いんですよね。事故後の対応を、備忘録もかねて残しておきたいと思います。
暮らし

地震や台風などの災害時に使える、アウトドア道具。

この夏は大きな災害が起きました。ぼくの暮らしている地域も、豪雨などで陸の孤島になることが度々あるので、備えは必要だと日頃から思っています。直接的な被害はなくても、停電や断水など、ライフラインを絶たれた時にどう乗り切るか。そういった際に、アウトドアレジャーで使う道具が、かなり活躍してくれるので、ご紹介します。
暮らし

スノーピーク印のエナジードリンク。

コンビニで、スノーピークのロゴが入った飲み物を見つけました。サントリーとスノーピークのコラボ商品、『サントリー南アルプスPEAKERビターエナジードリンク』というシロモノ。今回は、この『サントリー南アルプスPEAKERビターエナジードリンク』のレビューです。
暮らし

コメダのエビカツパンがおいしい!

こんにちは、(喫茶店評論家の)猫田です。とにかく、でかくて量が多いことで評判の、コメダ珈琲店。ぼくの第2のオフィスです。仕事部屋にエアコンがないので、夏の午後はコメダで仕事しています。コメダは冷房の効きもすごい、ちょっと寒くなるレベル。そんな、コメダさんの(ぼくの)イチオシメニュー、エビカツパン!これをご紹介させてください。シロノワールだけじゃないぞ!
暮らし

ポインセチアの仲間?謎の草花の正体。

家族が、知人宅の庭から、ナゾノクサ(上の画像)をいただいて来ました。少し変わった雰囲気の植物、名前がわかりません。その知人の方も、「どこからか種が飛んで来たらしく、気づいたらたくさん生えていた。名前は知らない」と、おっしゃっていたそうです。わからないモノは、すぐ調べたい性格なので、さっそく正体を突き止めたいと思います!
暮らし

田舎暮らしにゼッタイ必要なモノ第1位、車。

田舎で、唯一の移動手段と言っても過言ではない、車のお話です。賛否あるかと思いますが、実際に毎日使っていて、「車がなかったら、とてもじゃないが無理だな」と感じています。うちは、かなりの田舎なので、そのレベルでの記事になります。
暮らし

田舎暮らしをおすすめする3つのシンプルな理由。

「もう都会には疲れちまったよ...」 という方に、田舎のよさをご紹介します。 今回はメリットのみです。 夢や希望がなかったら、人間は生きていけないですもの。 まずは、よい部分に目を向けてみましょう。 そして、まちなんかポイっと捨ててしまいませんか。