ダイソー300円のUSB急速充電器がかなり使える。

IT
©️nekoda nadetaro
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、猫田です。

ダイソーで見つけたUSB急速充電器。

本当に「急速」に充電できるのか、安定性や安全面はどうか。

安かろう悪かろう商品なのか、良コスパ商品なのか。

iPad Air2や、ニンテンドースイッチを充電して試してみました。

セリアのマルチカードリーダー/ライターを使ってみる。
セリアにてマルチカードリーダー/ライターを買ってきました。見た目はかなり安っぽいので不安ですが、使ってみます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーのUSB急速充電器は、iPhone、iPad専用だが…

ダイソーのUSB充電器(以下、300チャージャー)の出力は、5V-2.4Aです。

なぜか、パッケージに「iPhone、iPad以外に使用しないでください」というようなことが、書かれています。

USB充電規格は、基本的に電圧が5Vまでと決まっていますから、他の機器にも使えるような気がします。

300円の充電器が、アップル製品に特化されているとも思えませんし、ちょっと謎。

iPhone、iPad以外では、使用テストをしていないのかもしれないですね。

 

ちなみに、僕のiPad Air2の純正充電器は、5.1V-2.1A。

素人なので、なぜ、5.1Vなのかはわからないです。

このアダプタは、アップル製品以外の機器は充電できない場合もあります。

0.1Vの差ではじかれているのでしょうか。

ダイソーの急速充電器で、iPad Air2を充電してみる

iPad Air2のバッテリー容量は7,340mAh。

純正充電器か同等以上の充電器でないと、満充電までめちゃくちゃ時間がかかります。

iPhoneなどに付属している、5V-1Aの充電器だと、半日、下手すると1日かかることもあります。

 

早速、300チャージャーで充電してみました。

60%の状態から100%まで、約1時間30分。

3時間30分あれば、ほぼゼロから満充電できそうです。

充電器自体が発熱し過ぎることもなく、結構優秀な結果。

耐久性など、しばらく使って追記していきます。

ダイソーのUSB急速充電器で、ニンテンドースイッチを充電してみる

携帯モードでプレイしながらの充電ができるか試してみました。

携帯モード時のニンテンドースイッチは、ゲームによってバッテリーがもりもり減っていきます。

貧弱な充電器だと、消費に給電が追いつかず、充電器を接続していてもバッテリーがカウントダウンを始めます。

正直、300円の、しかもiPhone、iPad専用と表示されている充電器で、ニンテンドースイッチを充電するのは怖いですが、まあ壊れはしないでしょう。

 

結果、普通に使えます。

今回も、過度な発熱などなし。

ニンテンドースイッチを携帯モードで起動しながらでも、徐々にバッテリーが充電されていきます。

コスパ含め、これはとても優秀なのでは…。

【ニンテンドースイッチ】データを新しいSDカードに移動する方法。【Nintendo Switch】
容量の大きいmicroSDカードを購入しデータを移動したのですが、Macだと苦戦しますので、そのへんもまとめました。ニンテンドースイッチのゲームデータ移動の方法の紹介です。

まとめ

300円でこの性能なので、非常に満足しています。

もう1個ほしいです。

しかし、この手の商品は、内部が雑な作りになっている場合もあるので、ある程度の期間使ってみないとわからない部分もありますね。

3か月たちましたが、問題なく使用できています(2019年5月14日追記)

 

※推奨される使用ではないので、試される方は自己責任でお願いいたします。

以上、「ダイソー300円のUSB急速充電器がかなり使える。」でした。

Twitchで『Nintendo Switch Online』が最大12カ月無料。
Twitch Prime会員向けに、『Nintendo Switch Online』最大12カ月無料キャンペーンが始まりました。無料体験でもキャンペーン対象になるので、さっそく試してみました。詳細は以下からどうぞ。

 

IT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nekodaをフォローする
Indoor以上Outdoor未満

コメント