セリアのマルチカードリーダー/ライターを使ってみる。

IT
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、猫田です。

セリアにてマルチカードリーダー/ライターを買ってきました。

見た目はかなり安っぽいので不安ですが、使ってみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セリアのマルチカードリーダー/ライター詳細

対応メディア

・SDカード

・マイクロSDカード

・メモリースティック

・メモリースティックM2

SDHCまでしか対応していませんが、マイクロSDカードならアダプタに装着することでSDカードスロットを使用することができます。

USB2.0です。

書き込み、読み込み速度など

手元にあった32GBのSDHCカードで速度チェックしてみました。

ちょっと古いSDHCカードしかなかったので読み書き速度が遅いですが、カード性能によるものです。

他の機器でもこの程度の速度だったので、リーダー/ライター自体は特に問題なく使えそうです。

SDXCカード+アダプタでのテストはまた後日追記します。

気になるところ

書類などの軽いデータならこれで充分ですが、画像や動画は、高性能のカードとリーダー/ライターでないと厳しそうです。

正直、100円でこれだけ使えたら文句は言えないですけどね!

ただ、僕の環境だとMacBook Proに接続してから認識するまで、若干時間がかかります。

長いと30秒くらい。

たまに認識しないこともあるので、よく分かりません。

これだけは地味に気になります。

以上、「セリアのマルチカードリーダー/ライターを使ってみる。」でした。

ダイソー300円のUSB急速充電器がかなり使える。
ダイソーで見つけたUSB急速充電器。本当に「急速」に充電できるのか、安定性や安全面はどうか。安かろう悪かろう商品なのか、良コスパ商品なのか。iPad Air2や、ニンテンドースイッチを充電して試してみました。

 

 

IT
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nekodaをフォローする
Indoor以上Outdoor未満

コメント