【2018】The Rumjacksが日本に来る!【初来日】

音楽
この記事は約3分で読めます。

 

こんにちは、猫田です。

昨年(2017年)は、Fiddler’s Green(フィドラーズグリーン)が初来日しましたが、今年(2018年)は、The Rumjacks(ラムジャックス)がついに来ます!

結構前に決まってたんですけど、ジャパンツアーが近づいてきたので、スケジュールなどまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

The Rumjacksとは

オーストラリアで結成された、5人組のアイリッシュパンク(ケルティックフォーク)バンド。

見た感じ、悪そうなおっさん。かっこいい。

楽曲の完成度が高く、めちゃくちゃかっこいい上に、とってもキャッチー!

見た目のわりに器用で(失礼)、スカやレゲエ調の曲のクオリティもすごい。

音楽の幅は広いけれど、ストレートなアイリッシュパンクナンバーは、ドヤ顔のかっこよさ。

ボーカルのフランキーは、歌以外に、ティンホイッスルやギターも演奏する、マルチタレント。

こちらは、2018年10月12日に発売される、ニューアルバムからの1曲。

スカですね。

来日公演スケジュール

日程 場所 会場 チケット
11月30日(金) 東京 高円寺HIGH 終了
12月1日(土) 名古屋 名古屋RAD HALL 終了
12月2日(日) 大阪 心斎橋BRONZE 終了

まとめ

このところ、2年に1枚くらいのペースでアルバムをリリースしていた彼ら。

「来るのか?来日するのか?」

と、毎回、発表を待っていましたが、実現せず。

しかし、今回、まさかの新譜リリース直後の来日。

昨年のFiddler’s Green来日もあったので、正直なところ

「そろそろじゃね?」

とは思ってましたけど。

ニューアルバムを聴きながら、首を長くして待ちますよっ。

以上、【2018】The Rumjacksが日本に来る!【初来日】でした!

 

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nekodaをフォローする
Indoor以上Outdoor未満

コメント